ブログ

初心者ブロガーはアドセンスよりアフィリエイトを優先した方がいい理由

どうも、ひろあきです。

ブログを初めてやる人は右も左もわからない状態だと思います。

ブログを始めるにあたって最初に阻む関門がGoogleアドセンスと言われています。そのせいか、多くの初心者ブロガーはまずGoogleアドセンス合格を狙いにいきます。(僕もそうでした。)

しかし、実は初心者ブロガーはアフィリエイトを優先した方が良いのです。

そこで、今回はGoogleアドセンスという(タッチ型報酬)よりアフィリエイト(成功型報酬)を優先した方がいい理由を説明していきます。

なぜ、アフィリエイトを優先した方が良いのか?

結論から言って、記事が少ないからです。Googleアドセンスを合格するために良質な記事を意識して書くために時間を浪費するよりもアフィリエイトの記事を書いた方がいいです。

ブログを始める理由は皆さん、色々あるかとは思いますが副業なのですから収入を得るためではないでしょうか。

ブログは元来、すぐには収益が見込めない副業です。ある程度の収入を期待するには、少なくとも半年〜1年は見積もっておくべきです。

その中で、記事を100記事以上書いてやっと少しの収入が手に入るのがアドセンスです。

これは実体験ですが、アドセンスは20、30記事程度では収益はいいところうまい棒20本ぐらいです。

しかし、アフィリエイトは上手くいけば初心者でも稼ぐことができます。

アドセンスは後回しでいい?回避すべきパターン

効率的にブログを育てていこうと考えれば、やはりアフィリエイト記事を中心に書いて十分に記事を量産できていれば、その時にアドセンスの申請をするべきです。

何も、Googleアドセンスとアフィリエイトは一緒にできないというわけではなのですから最初は記事を量産することに意識を持ちましょう。

先ほども書きましたが、初心者ブロガーは最初に頑張ってアドセンスを合格しても収益は出ません。

1年半以上ブログを書いても収益がない人もいるのがブログです。

もう、ブログはお金を稼ごうとして始めるのではなくネットをより良くしていくためにやるという考えで始めた方が気楽に書けます。

Googleアドセンス申請においてこういう罠があります。

  • 記事が良質ではない
  • 不適切なものが書かれている
  • 記事の量が足りない

結局、こういうことになってしまったら記事を消すしかないので時間の無駄です。

それよりも、初心者は良質な記事を量産することを頑張りましょう。

まとめ

初心者ブロガーはまず、良質な記事を大量にかけるレベルにまで上達することが収益を得る唯一の近道です。

まずは、50記事以上を目標にサイトを育ててみましょう。

アドセンスとアフィリエイトについての記事です。興味があれば覗いてみてください。

ABOUT ME
ひろあき
どうも、ひろあきです! のんびりするのが好きな大学生です。 読んでくれた人に「迷ったら1歩前へ」(悩んでいる人に1歩前へ進んで欲しい)をモットーに僕の好きなことや興味のあることを書いていきます。
こちらの記事もおすすめ!