日々の悩みごと

『人生が変わる』毎日やっておくと良い習慣

どうも、ヒロアキです。
今回は人生が変わる毎日やっておくと良い習慣を紹介します。

「毎日読書をする」「毎日筋トレをする」「寝る前に明日の計画を立てる」など、これらを習慣化することで、人生が変わること間違いなしです。是非、挑戦してみてください。

この記事を読むことで得られるメリット

  1. 習慣化すること大切さがわかる
  2. 実際にやってみたら効果がある
  3. 毎日が楽しくなる

毎日運動する

太っている人が痩せるためにダイエットをすることはありますが

じゃあ、痩せていたら運動しなくてもいいんじゃないか?

となりますよね。

しかし、痩せていても実は体が良くない…なんてことはたくさんあるんです。

1:「ダイエット効果」

有酸素運動は、見た目からでは分からない脂肪を燃焼することができます。酸素を使って脂肪や糖質を燃焼し体脂肪の減少とそれに伴う減量効果があるこうした有酸素運動にともなる減量は、内臓脂肪型の肥満や生活習慣病の予防につながります。

その他にも、運動をすることにより、基礎代謝が上がり太りにくくなります。毎日運動することにより、血圧上昇を改善することもできます。

2:「精神効果」

部活などで運動をしたことがある人は、運動によって気分が高揚したり、スッキリした!と感じた人もいるでしょう。

運動があまり得意ではない人も、運動する前は少し気分が重かったけれど、運動を終えた頃には「なんだかスッキリした、気持ちいい」と感じたことがあるのでは。

これは、偶然起こったことではなく、体を動かすことで、気持ちが前向きになります。

さらに、運動を継続することでドーパミンの分泌が盛んになり、ワクワク感も増加します。そのほか、セロトニンの作用で心身が安定するため、ストレス解消にもつながるでしょう。運動は身体だけでなく、心にも良い影響を及ぼす効果がたくさんあるんです。

毎日早起きする

早起きは良いことだと頭ではわかっていても、ついついまた寝てしまうことってありますよね。健康のためにも、まずは、1日のスタートが大切です。しかし………

なにかモチベーションになるものがないと続けられない

そんなあなたに3つのメリットを紹介します。

1:早起きで人生が充実する

まず、第一に早起きすることのメリットといえば、「朝活」ができることです。

1時間でも、早く起きることによって生活の幅が広がります。

僕も実際、毎日6時に起きて「朝活」をしています。例えば、朝食を食べることや、外出するための準備などでゆったりとした時間をとることができれば、ギリギリで行動して焦ることもないのです。

しかも、朝に毎日同じ行動をするより今までしなかったことをすることで、毎日が刺激的に変化します。

今の時代、残業などで帰る時間が遅くなり夜型の方が多く

朝はできるだけ寝ていたい

と考えますよね?しかし、そんな方に「朝活」で作った貴重な時間を使い、人生を充実して欲しいのです。

2:睡眠の質が上がる

早起きすると良いことは1日の生活リズムを整えるため。

今の時代、スマホやパソコンなどがあるため、あっ…という間に時間が過ぎていきます。

こんな状態で過ごしていては、体内時計まで狂ってしまい、眠りたくても眠くならず不眠症になるかたもいます。

早寝早起きは睡眠の質を上げるための最初のステップ。早寝早起きをして、最高のスタートを切りましょう!

3:作業効率が上がる

早起きをすると、その分脳の目覚めも早くなり、脳が眠いまま仕事をする人とシャキッと脳が覚醒した人とでは、作業効率が段違いです。

世界の有名人たちは早起きの人が多いです。そのため、他の人より仕事の能力が違い、成果を上げることができるのです。

読書をする

本をまったく読まない人っていますよね?しかし、世界でも有名な人はほとんどの方が読書をします。世界でも有名な『ビル・ゲイツ』も「読書家」として知られており、忙しい毎日の中、年間50冊以上の本を読んでいるとのこと。

作家のインパルス又吉さんも1か月に読む本は、最低「6〜10」冊と話しています。

芦田愛菜さんも小学生で年間300冊以上の本を読むと話しています。芦田愛菜さんは「読書家」としてでも有名です。だからこそ、頭が良いのでしょう。

1:読書をすることで得られる効果

  1. ストレス解消
  2. イメージ力を鍛えられる
  3. 脳の活性化
  4. 視野が広がる
  5. 読解力が身に付く
  6. 知識が増える
  7. 教養が身に付く
    ザッと考えてもこれだけの効果があります。読書をしない理由はありませんね。
    読書はファッション雑誌やライトノベルも読書のうちに入ります。小説や難しい本ではなく、あまり深く考えず、まずは本を読むことから始めましょう!

毎日日記を書く

定番ですけど、意外とこれはやっておいた方が良いです。

日記かよ、これのどこが良いんだ

と思った方が多いと思います。まず日記をつけると毎日を振り返ることができますよね?

この振り返りが大切で、気持ちの整理ができ、自分をより知ることができます。その他にも幸せな気持ちになったり、ストレスが解消されることも医学的に証明されています。

貯金

これは、シンプルに毎日少しだけでも我慢したり、節約するだけで大金を得ることができるということです。

会計の際、めんどくさがってポイントカードを貯めなかったり、必要のないものをまとめ買いで買っていませんか?

何事も、1年単位で考えると、小さなことでも侮れませんよ??

習慣化するためには、、まず使ったお金を記録することから始めてみましょう。

今は、キャッシュレスアプリで簡単に記録することができます。

毎日新しいことをする

毎日、新しいことをするのは難しいことですが、存外やってみると楽しいものです。

小さなことでも良いのです。今日は、新しい靴下を履いてみようかな?など実際やってみると楽しいものです。

普段、通っているラーメン屋さんを今日はやめて少し遠いところのラーメン屋さんに行ってみようかな?でも良いんですよ。まだ見ぬ、新しい発見が待っているかもしれません。

笑顔でいること

「笑うかどには福来たる」と昔から言いますよね?

笑いからもたらされることの効果は実はすごいんです。笑いは体や心に良い影響を与えることは知っていますか?

最近では医学的にも実証されていて、実際に笑うことでの効果で病気の予防に注目を浴びています。

自分の周囲の人がいつも怒っていたり、どんよりしたの空気の人とは関わりたくないですよね?反対にいつも笑っていたり、ポジティブな人は話してみたいと思いませんか?

笑うことで脳内ホルモンであるエンドルフィンが分泌されます。この物質は幸福感をもたらしたり、精神=心があまり傷つきにくくなります。

最後に

毎日継続するのは、はっきり言って、とても難しいです。

しかし、この記事を読んでどれか一つでも習慣化できれば、自分の人生を変えることができます。「難しいな」と思った方は、ひとまず明日からでも笑顔でいましょう!

人生が変わること間違いなしです。

ABOUT ME
ひろあき
どうも、ひろあきです! のんびりするのが好きな大学生です。 読んでくれた人に「迷ったら1歩前へ」(悩んでいる人に1歩前へ進んで欲しい)をモットーに僕の好きなことや興味のあることを書いていきます。
こちらの記事もおすすめ!