生活のこと

【おうちカフェ】コーヒー初心者におすすめの最安値スターターセット

どうも、ひろあきです。
最近、なにか新しい趣味を始めたくなって、おうちで簡単にできるものはないかな?

と考えたとき、

そうだ!コーヒーを趣味にしたい!でも、なにを揃えればいいの?

と…コーヒー初心者はこう思いますよね?

コーヒーを趣味にすることができたらこんな嬉しいことがあります。

  1. お得におうちでカフェ気分が味わえる。
  2. 想像以上にコーヒーが奥深くてコーヒーをおうちで入れることが楽しくなる。
  3. なによりおしゃれ。

余談ですが、自己紹介とかするときに趣味は「自宅で珈琲を淹れることです。」なんて言えると格好良いですよね笑

でも趣味としてのコーヒーを始めるに当たって、こんな疑問があります。

  1. どれくらいお金がかかる?
  2. どんな道具があればおうちでコーヒーが作れる?
  3. 初めてだからできるだけ安く始めたい!

この記事では、コーヒー好きである僕がコーヒー初心者におすすめのAmazonで買える一番安いスターターセットをご紹介します。

絶対に必要なアイテム

「ドリップコーヒー」を淹れるのに必要な道具は以下の通りです。

今回はAmazonで揃えることができるおすすめの道具を紹介しているので5000円ほどで買うことができます。

  1. コーヒー豆
  2. コーヒーミル
  3. ドリッパー
  4. フィルター

これらがあれば、おうちで簡単においしいコーヒーが作れちゃいます笑

コーヒーの粉を買うのはダメなの?もっとコーヒーについて知りたい!なんて方はこちらの記事がおすすめです。↓

簡単に家でお店のようなコーヒーが飲める方法どうも、ヒロアキです。 今回は自宅でも美味しいコーヒーが飲みたい!という方のために美味しいコーヒーの入れ方を紹介したいと思います。...

コーヒー豆

初心者がせっかく趣味にコーヒーを始めたのですからおいしいコーヒーが飲みたいですよね??

おいしいコーヒーが飲みたいのなら絶対に豆を買いましょう!

やっぱり挽きたてのものを飲んでもらいたいです。

挽いていない豆の状態のものなら、カフェやコーヒー豆専門店で買うことができます。

初心者でも、おうちでカフェのようなコーヒーが飲みたい!という人はスターバックスのコーヒー豆を買いましょう。

一見、一袋1000円ほどで高いなと思うかも知れませんが…実際スターバックスで買うと、小さいサイズで350円ぐらいするので圧倒的にお得です。

基本の10gの粉で一袋で大体20杯ぐらいは飲めるので1杯50円くらいでスタバのようなコーヒーを飲むことはできますね!

コーヒーミル

コーヒーミルとは、コーヒー豆を粉状にするものです。

コーヒー豆を売っているお店で最初から粉状にしてもらうことも可能です。

しかし、コーヒーは挽き立てが特においしい!あと、粉の場合は酸化しやすくなります。粉を入れるための保存容器も必要になりますし。

なので、コーヒーミルは欲しいところ!ちなみにミルは手動と電動の2種類あります。

個人的には手動の方がおすすめですね。

ハンドミル(手動ミル)

おすすめはハンドミル。

電動と比べると手間はかかるけど、実は電動にはちょっとした罠があるんですよ??

しかも、自分でコーヒー豆をゴリゴリしてると自分好みの細かさに調整できます。

電動ミル

「ゴリゴリするのはめんどくさい!」そんなあなたに電動ミルを!

電源があれば速攻で豆が挽けます。

しかし!デメリットがあって音がうるさすぎる!

僕も、コーヒー豆を挽くのがめんどくさくなった時期があり、1万円もする電動ミルを買いましたが、豆を挽くときの音がうるさすぎてすぐに封印しました。

それでも、楽して挽きたい人にはこちら↓がおすすめ!

ドリッパー

ドリッパーは100均でも買えるぐらい安いものですが、僕個人のおすすめはハリオのドリッパーです。300円なので、せっかくならこっちを買った方がおすすめです。

初めてで安く始めたい!なんて方以外で長くコーヒーを楽しみたい人は少しだけ高いハリオのドリッパーをおすすめします。

やはり、安いものを使った場合とでは少し違います。主に落ちてくるスピードが。

フィルター

フィルターとは、ドリッパーにはめるペーパーのことです。

フィルターは必ずそれぞれのメーカーのものと同じものを使ってください!

メーカーによってドリッパーの形は違います。別のメーカーのものを使うと形が合わないので気をつけて下さい。(今回はハリオのドリッパーに合わせておきます。)

番外編

コーヒーの道具?そんなの全部機会に任せちゃえ!という人はこちらがおすすめ!

僕も、コーヒーを初めて買うときにこれを買ったのですが、2年以上使ってもなお健在のすごい道具です。しかも、計量スプーンまでついています。

手順としては、コーヒーミルで豆を粉状にしてコーヒーフィルターに粉を入れれば、それで完成!

勝手にコーヒーを作ってくれます笑

音もほとんどしなくて朝に使っても大丈夫!万能です。

コーヒーポット

コーヒーメーカーを買わない人はドリッパーにお湯を入れるためのコーヒーポットを買った方がいいです。

安くコーヒーを始めたい人はコーヒーポットを買わなくても、家にあるやかんなどでも大丈夫ですが、コーヒーをよりおいしく飲みたい人は必須といっても過言ではありません。

なぜかというと、注ぐときにお湯をより細く、ゆっくり淹れた方がおいしくなるからです。

以上、コーヒー初心者におすすめのスターターセットでした!5000円におさめたかったら、コーヒーメーカーとコーヒー豆とコーヒーミルを買っておけば大丈夫です。

それでは!良いコーヒーライフを!

ABOUT ME
ひろあき
どうも、ひろあきです! のんびりするのが好きな大学生です。 読んでくれた人に「迷ったら1歩前へ」(悩んでいる人に1歩前へ進んで欲しい)をモットーに僕の好きなことや興味のあることを書いていきます。
こちらの記事もおすすめ!