ブログ

【初心者必見!】中古ドメインとは?メリットデメリットを解説

どうも、ひろあきです。

サイトを立ち上げるにあたって、ドメインを取得する過程は必須ですよね。

そして、ドメインにも新規ドメインと中古ドメインがあるけれど、中古ドメインは初心者にとって、最初から取るにはハードルが高いように見えます。大体の初心者は新規で始めることが多いです。

  • 新しくサイトを作るけど新規ドメインと中古ドメインはどちらが有効なの?
  • 中古ドメインのメリット、デメリットが知りたい!

こんな疑問に答えます。

基本は、新しく作る新規ドメインで始める人が多く、過去に誰かが使っていたドメイン、それを中古ドメインと呼びますが、中古ドメインはどんなメリットデメリットがあるのか詳しく紹介していきます。

これから「Webサイトを作ってみたい!」という方に知っておきたい内容となっています。

中古ドメインとは?

さっそくですが、中古ドメインの解説に入ります。

中古ドメインは別名:オールドドメインと呼ばれます。そのままの意味ですね。

中古ドメインは過去に新規ドメインと取得していて利用していたドメインのことを指します。

ドメインの価値は経過年月・ドメインパワーなどSEO上で付加価値があるものから料金も様々です。

低いもので、数千円〜数万円のものまで高値で販売されています。

ドメインパワーについて知りたい方はこちらの↓記事がおすすめです。

【SEO対策】ブログ初心者は知っておきたいドメインパワーとは?ブログ初心者だけど、頑張って書いた記事が検索しても表示されない!? というあなたへこの記事では……ドメインパワーってなに? そんな疑問に答えます。 よく、トップブロガー方がブログで成果が出るためにはとりあえず100記事書け!といいますが、その言葉には色々な意味がふくまれていて、そのうちの一つがドメインパワーに繋がるというわけです。 今回、そんなドメインパワーについて徹底的に調べてみました。 ...

中古ドメインのメリット

中古ドメインのメリットは、過去に誰かが使用し、サイトを運営していたことでそのドメイン(URL)には他のWebサイトからの被リンクが残っています。

その理由から良い中古ドメインに当たった場合、最初からSEOにおける外部評価が高い状態になっているので他の新規ドメインで始めた人よりスタートダッシュが圧倒的に早いです。

中古ドメインのデメリット

過去に使われていたサイトの評価をそのまま引き継ぐので悪質なサイトだった場合、どれだけ良いコンテンツを作れたとしても検索上位に表示されることはないという非常に痛いデメリットがあります。

それに、中古ドメインを利用すれば必ず上位表示できるということではないので、あくまでも新規ドメインよりはスタートダッシュが早いという認識の方がいいかもしれませんね。

また、ドメイン自体も良質な中古ドメインを買おうとすれば数万円の初期費用がかかります。このことから、サイト初心者に中古ドメインは正直おすすめできないですね。

新規ドメインと中古ドメインはどちらが有効なの?

上記で中古ドメインのメリットデメリットについて解説していきました。

新規ドメインのメリットデメリットは中古ドメインのまったく逆と言えるでしょう。

新規ドメインのメリット

  • サイトとドメイン(URL)が同じ場合、認知度が高くなる。

新規ドメインのデメリット

  • 検索エンジンに認知されるまで時間がかかる(早くても半年以上)

中古ドメインのメリット

  • 過去のサイトの評価を引き継げる
  • 検索エンジンに早くインデックスされる
  • 新規ドメインより検索結果への反映が速い

中古ドメインのデメリット

  • 初期費用に数万円かかるので初心者には厳しいかも
  • 過去のサイトの評価が反映されるので当たり外れがある。

このようなメリットデメリットがあります。

どちらが有効かと言われると、これらのメリットデメリットを把握した上でうまく利用できる自信がある人は中古ドメインをおすすめしています。

反対に、「自分はサイト初心者でSEO?ドメイン?何もかもわからない!」という人にはおすすめしません。

中古ドメインは言うなれば諸刃の剣といったところでしょうか。特性を把握していなければ酷い目に会いますので注意しましょう。

まとめ

新規ドメイン・中古ドメインそれぞれ簡単に紹介しました。

より早くクローラーに認識、検索エンジンにインデックスされることを望んでいるのであれば中古ドメインを使うことも選択肢に入れると良いでしょう。全く新しいWebサイトでもドメインは過去に使われていたものを使用することも考えてみてください!

ABOUT ME
ひろあき
どうも、ひろあきです! のんびりするのが好きな大学生です。 読んでくれた人に「迷ったら1歩前へ」(悩んでいる人に1歩前へ進んで欲しい)をモットーに僕の好きなことや興味のあることを書いていきます。
こちらの記事もおすすめ!